乾燥した肌は毛穴が広がる

毛穴引き締め化粧品特集はこちら

乾燥肌が気になると同時に毛穴の開きが気になる場合ってありませんか?

実は肌の乾燥は毛穴を広げる原因となっています。その理由は乾燥することで皮脂で肌を保護しようとして過剰な皮脂分泌が起こります。これによって毛穴が詰まり広がるケースが一点。次に乾燥することで角質が毛羽立ってきます。またターンオーバーの促進も遅れてきます。古い角質は毛穴の出口を押し広げて開き毛穴を作ります。

乾燥した肌はこの2点が原因で毛穴の広がりが気になるようになります。そこで乾燥した肌には保湿ケアを行うことが大切。保湿をして潤いを肌に閉じ込めるだけで乾燥から肌を守ってくれます。

また保湿が足りていない肌というのは弾力やハリも衰えてきて、肌のたるみ、ゆるみも現れますね。それがやがて毛穴のたるみにも繋がっていきます。たるみ毛穴で怖いのは毛穴同士が連結する帯状毛穴に発展してしまうこと。帯状毛穴は悪化してしまうとホームケアでは改善が難しい毛穴トラブルの一つです。

化粧水での保湿ケアは間違い

保湿というのは化粧水だけで終わらせる人がいますが、実は大きな間違い。化粧水だけでは保湿効果って充分ではないのです。基本的に化粧水は肌に水分を与えることが目的であり保持することが目的ではありません。大切なのは与えた水分を保持すること。これが保湿ケアの本当の目的です。

では与えた水分を保持させるにはどうすれば良いのでしょうか?

ここで初めて保湿ケアが生きてきます。保湿成分であるセラミド、ヒアルロン酸といったものは化粧品に含まれています。これらが肌表面に膜を作り化粧水で与えた水分を保持してくれる機能があります。そして皮膚科学的には保湿成分のセラミドが最も水分を保持して潤いを閉じ込めてくれることがわかっています。

乾燥が酷くなる季節や乾燥肌体質の方はセラミドを配合した保湿化粧品を使って上げると良いです。水分を与えて維持できている肌は乾燥にも負けず、ふっくら肌を長時間維持して毛穴の広がりを抑えてくれます。また保湿ができていると皮脂である油分とのバランスをコントロールしてくれる機能もあります。

年齢によって毛穴の広がりを感じてきた場合にはセラミドを活用した保湿ケアをしていきましょう。

 毛穴引き締め化粧品ラボへ戻る